【リノベーション古民家 飯能】#006 10年空き家の古民家・配水工事、フォトジェニックではありませんが、お届けします!

古民家飯能プロジェクトのつづき、第6話です。

リノベ見学会では、ちょっとしたトラブルも実はありました。(汗)
配水に少々問題が起きたのです。

見学会では、お客様にご迷惑をおかけしました。失礼いたしました。お詫び申し上げます。

そこで!すぐにこの件から修繕!!

0813-05

お盆休み前。現地担当メンバーからの画像です!

・・・(関係者にしか、意味がわからない画像・・・すみません)

配水、家の裏側。改修です!

0813-06

・・・かなり内輪受けの画像ですが、記録を残します!

 

そうそう、水関係はものすごく家において、重要ですからね!!
良かった。安心です。

そして・・・ふふ(*´з`)

問題だったおトイレ。

0813-14

以前を知っている人にとっては、「まあ☆彡」の感動画像。

仮設ではありますが、おトイレもきれいなものに。

これで、現場スタッフも、気持ちが楽になりますね。
トイレ位、ゆっくり使いたいですものね。

 

0813-15

このための工事様子は、こちら。

 

 0813-07
こちらの古民家は、約10年間。

誰にも使われていなかった、空き家でした。

そのあき家は、当然ながら、痛みも老化も激しいわけです。

 

何かしら起きます。

 

その「何かしら」は、決して、今流行りの「photogenic」フォトジェニック、インスタ映えするものでは、ありません。

私たちはその試練を知っていながら、
「自分たちで直せる、直す」という「施工・改修技術」の強みを活かして、古民家再生、空き家問題解決に、クリエイティブに取り組みます。

 

美しいものをつくるための過程、そのリアルを、お届けしたいBlogです。
「再生過程」の、物を大切する心と技、その美しい、人のはたらきにおいてリアルを。まずは、お届けです。

つづく

移住支援・地方創生コンサルタント
中川裕美子

 

関連記事

コメントは利用できません。

2017年8月
    10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

SONORI おもてなし Academy

Blog記事

SONORI kindle

SONORI EC site

アーカイブ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。