【リノベーション古民家 飯能】#007 工事中物件に一人で、「まるで肝試し」の夜

さて、こちらは、少し間があきましたが、

古民家飯能プロジェクトのつづき、第7話です。

先日は、配水工事の様子をお届けしましたが…その続きです。

0813-08

ん?

・・・・( 一一)?

 

0813-09

も、もしや・・・・

 

 

そう。この写真が撮れるということは・・・
その車に乗らないで、残った人がいるということです。

夜。

 

まるで、きもだめし。

工事中の古民家に、一人宿泊するT氏!!

 

0813-10

今夜は、こちらで眠るといいます・・・

ええ!!

 

まるで、肝試しのようですが・・・

深夜や朝の様子がわかって、良いかもしれませんね。

くれぐれも、風邪をひかないようにと、いのるばかりでした。。。

 

 

つづく

移住支援・地方創生コンサルタント
中川裕美子

 

関連記事

コメントは利用できません。

2017年8月
    10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

SONORI おもてなし Academy

Blog記事

SONORI kindle

SONORI EC site

アーカイブ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。