八ヶ岳のセラピスト 中川裕美子 ~ Salon de SONORI ~

【処暑】流れを、重陽に振り返る

皆様

こんにちは。

雨多い日々、気がつけば、ススキとコスモスの日々です。

八ヶ岳南麓の山梨県小淵沢より、

Salon de SONORI
Therapist の Yumikoです。


昨日は重陽でしたね。

陰陽でいえば、陽の最高となる「9」の数字が二つ重なるということで、9月9日は縁起が良い日とされています。後で、地元の日本酒でも買ってきて、夜は静かにおめでたい気分を味わいましょうか・・・。でも、原稿の締め切りが・・・。1日過ぎちゃいましたが・・・少しだけ葛藤。といった私の土曜日です。

*トンボさんが、たくさん遊びに来てくれます。後ろの枝と羽が重なってしまいましたが・・・ナイスポーズ、いただきました。感謝。


処暑のこよみに合わせて、写真と記事を書こうと思っていたのですが・・・処暑は8月23日から9月6日頃とされ・・・ああ、気がつけば、終わってしまいました。反省(汗)。


雨が降るので「お庭の写真は、明日晴れたらね」なんて、思っていたら、あらら・・・もう時は過ぎてしまいました。自然に言い訳は許されませんね。刻々と秋のしたくが深まる緑たちです。


*雨が続くので、つゆ草はきれいに咲いてくれます。


この処暑のシーズン。実は、新しいお仕事に複数チャレンジしていました。

教育の仕事が15年程で長くなってきて、なんとなく惰性で成果を上げている自分がいて、自己嫌悪。「変わりたい」と心底思っていたためです。


そこで、教育以外の分野で、就職活動をしてみました!(正しく言い換えれば、請負業務の新規開拓)、全く違う業界の方々の価値観やご評価をいただくことで、かなり自分を変容へとつなげることができた、処暑のシーズンでした。

変化は緊張はしますが、でも、成長ができるので、心地が良いですよね。

*もうちょっとクッキリ撮りたい!と、まだ使い慣れないデジタルカメラと。


本日は、この処暑であった日々を振り返り、私の老化現象にストップをかけてくださっっている、新しいお仕事仲間の皆様に、深い御礼の日です。


そしてまた、今までもこれからもお付き合いくださる教育業界でのお客様へ、改めて「ありがたい」と心底思える深謝の日々でもあります。新しいことを始めると、気持ちも清らかになりますね。
なんて、ありがたく貴重なことなのでしょう。


まさに、重ねて御礼のときです。


季節を祝う、おめでたい気持ちとともに。
何か季節に合わせておいしいものを、ちょこっとだけ、慎まやかに頂戴してみたい夜が、間もなくやってきます。

すてきな夜を。



お月様が、今夜は見えそうな小淵沢です。

本当は、昨夜すべきでしたね・・・。


Therapist YUMIKO










http://www.salon-de-sonori.info/posts/1300689

有限会社SONORI & 中川裕美子

個々人を大切にする、人材開発コンサルティング会社、有限会社SONORIのHPへ、ようこそお越しくださりました。 SONORIとは、エスペラント語で「音が鳴り響く、共鳴する、ベル鳴る」という意味です。わたくしどもは、この言葉に思いをのせて、一人ひとりの個性が響き合うような社会創造を、ミッションとしています。 Conceptは「こころの幸せ」。こころに響くような、教育や書籍をご提供いたしております。