【キャリアデザイン】「育む力」って、ストレスと上手に付き合うことから!


こんばんは。

「人生で、私のことを怒ったことがあるのは、中川先生が生まれてはじめてです」と、女子学生さんに言われたことがあります、講師業のSONORI 中川裕美子です。


自分が時代に合わないことを、日々痛い程実感しながら、引退の日を考えながら・・・7、8年が経過して、まだ、講師の仕事をさせていただいています。。。


さて、そんな私は、本日も。

大学で講義担当でした。


本日は「育む力」を学ぶ日。

自分を他人を育てていますか?

どのように育んでいきますか?

というお話。



「ありのままでいいの」みたいな感じのフレーズ入りの歌が数年前に大ブレイクしましたが・・・



いえいえ、ありのままの自分を飛躍させましょう☆というのが「育む力」。



そのときに気をつけたいのは、ストレスとの付き合い方。

ストレスは快ストレスが理想。


ここちよい、自分の成長を促すレベルのストレスと付き合えたら、最高のキャリアデザインが実現できます。



ストレスがない・・・なんて、中だるみの大学2,3年生になっちゃいますので、それは要注意。


過度なストレスは鬱になるので、さらに要注意。


ほどほどは、人によって違う。

おともだちは平気でも、自分は辛い。その反対もある。

そうしたことを学びました。



*小淵沢の紅葉も、もう終わりかけています。



成長や変化は、殻を破っていくとき。


ちょっとしたストレスはつきもの。


逃げないで。

ストレスと苦難と腕をくめる人生の幸せを。

さ、来週は、「高める力」を学びます。



SONORI 中川裕美子

有限会社SONORI & 中川裕美子

個々人を大切にする、人材開発コンサルティング会社、有限会社SONORIのHPへ、ようこそお越しくださりました。 SONORIとは、エスペラント語で「音が鳴り響く、共鳴する、ベル鳴る」という意味です。わたくしどもは、この言葉に思いをのせて、一人ひとりの個性が響き合うような社会創造を、ミッションとしています。 Conceptは「こころの幸せ」。こころに響くような、教育や書籍をご提供いたしております。