【大学授業】エゴグラムを使って、みつめる力を醸成


SONORI おもてなしアカデミー

【大学授業】エゴグラムを使って、みつめる力を醸成

皆様


こんにちは。

大学非常勤講師のSONORI 中川裕美子です。


本日も夏のように暑いですね。

裏生地がないスーツで、仕事です。


*小淵沢もだいぶ紅葉です。


さて、そうした中、先週の大学授業は、キャリア教育。

テーマは、「みつめる力」でした。


具体的には、内観力をつけて、自分と対話ができる、強い人になろう、そして、心を大切にできる、真心を大切にできるキャリア形成をしていこう、という授業です。


使うツールは、エゴグラム。

日本人になじみやすい心理行動分析ツールです。


みつめる力は、私は「おもてなし」力の一つだと、捉えています。


観察力、内観力、他者への思いやり等、

みつめる力が、内外に対して必要で、その精神は、おもてなしへとつながるからです。


授業の様子にも、段々慣れてきた皆さん、

良いです!その調子で、授業全回、出席をめざしてくださいね。



今週も、皆さんの出席を

お待ちしております。


大学非常勤講師

SONORI 中川裕美子

http://www.omotenashi.academy/posts/3084263

有限会社SONORI & 中川裕美子

個々人を大切にする、人材開発コンサルティング会社、有限会社SONORIのHPへ、ようこそお越しくださりました。 SONORIとは、エスペラント語で「音が鳴り響く、共鳴する、ベル鳴る」という意味です。わたくしどもは、この言葉に思いをのせて、一人ひとりの個性が響き合うような社会創造を、ミッションとしています。 Conceptは「こころの幸せ」。こころに響くような、教育や書籍をご提供いたしております。