【大学授業】創造する力が、「人生の道を開く」を学ぶ日


SONORI おもてなしアカデミー

【大学授業】創造する力が、「人生の道を開く」を学ぶ日

皆様


こんばんは。

連休明けで、各所への連絡が多い月曜日がやってきましたね。

いかがお過ごしでしょうか。

ずっと、気になっているプリンタの修理を、明日することになりました。


SONORI 中川裕美子です。


さて、こちらのBlogでは、先週のおもてなし教育について、記事をひとつ。

先週は、おもてなしキャリアデザインの授業。

テーマは「創造する力」でした。


創造する力は、実は、「おもてなし」と密接しています。


「おもてなし」とは、感動づくり

損得関係を超えた、貢献意識が求められます。

それを実現するのは、想像力、そして、その想像力を、かたちにするクリエイト力、つまり創造力が必要になってくるのです。


感動を生み出す「おもてなし」は、人に高い評価を得るので、

社会から信頼を得て、求められる人となり、協力者を得られることにつながります。

だから、協力者を得ることができる「おもてなし」があると、
自分のしたいこと、VISION実現へと、進みやすくなるのです。


これが「おもてなしキャリアデザイン」。


自分の夢を叶えたかったら、まずは「おもてなし」を。そのときに「創造力」を使おう!


こうした講義の時間でした。


創造力って、大学生においては、知ることからスタートで良いと思います。

何も知らないところからは、新しいものを生み出せないですもの。


ね。だから、どの履修科目も精一杯受講して、

知っていることを増やし、創造力を発揮しやすい自分づくり、

学校で挑みましょうね。


今週は、この次、「続ける力」をおもてなしセンスとリンクさせて、学ぶ授業です。


楽しみです。



SONORI おもてなしアカデミー

中川裕美子


http://www.omotenashi.academy/posts/3199318

有限会社SONORI & 中川裕美子

個々人を大切にする、人材開発コンサルティング会社、有限会社SONORIのHPへ、ようこそお越しくださりました。 SONORIとは、エスペラント語で「音が鳴り響く、共鳴する、ベル鳴る」という意味です。わたくしどもは、この言葉に思いをのせて、一人ひとりの個性が響き合うような社会創造を、ミッションとしています。 Conceptは「こころの幸せ」。こころに響くような、教育や書籍をご提供いたしております。