高校生向け講演会資料、講師陣意見、もっと取り入れ改善強化です

皆様


こんにちは。

週末土曜日の午後

あ、もうTEA TIMEですね。

いかがお過ごしでしょうか。


人材開発コンサルタントSONORI 代表 中川裕美子です。


本日は、山積みになっている各講師陣からの、研修や講座・講演実施報告書を、1通ずつ読んで、フィードバックしている午後です。

*先日宿泊したビジネスホテルのロビーは、静かで独占できました。コーヒーは入れたてが無料サービス。24時間。シングルルームに飽きたら、ロビーにPC持参で来ていました。



実は、報告書のフォーマットを、今月から変更しました。

今まではどちらかというと「どうだったのか」を記す、事実をまとめるのが中心の報告形式だったのですが、いっきにチェンジです。


「SONORIとして改善すべきは何か」を、率直に書いてもらう、というフォーマットに変更しました。


すると・・・
「まあ!!そうなのね!!」というように、私が気が付かない部分でたくさん意見があがってきました。


いままでは、電話やメールベタ打ちでもらっていた貴重な講師陣の意見も、報告書で改めてもらうと、作成者の私の気もちが、よりいっそう引き締まります。


最近は、自分というよりも多数の講師陣に、同じ内容でクラス別に担当してもらうプロジェクトが増えました。
私・中川テイストだけで作る資料は、どうだろう・・と疑問をもっていたのです。そこで、改善を図る作戦に出ました。


何でも言ってもらい、果てしない改善に向かっていきます。


未来輝く高校生と、ご期待くださる学校の先生にお役に立ちたい思い、一心で!

SONORI講師陣の、気取らないまっすぐで熱い意見に、感謝しながらです。


SONORI 中川裕美子


有限会社SONORI & 中川裕美子

個々人を大切にする、人材開発コンサルティング会社、有限会社SONORIのHPへ、ようこそお越しくださりました。 SONORIとは、エスペラント語で「音が鳴り響く、共鳴する、ベル鳴る」という意味です。わたくしどもは、この言葉に思いをのせて、一人ひとりの個性が響き合うような社会創造を、ミッションとしています。 Conceptは「こころの幸せ」。こころに響くような、教育や書籍をご提供いたしております。