#006/中川裕美子のMYキャリア/「個性そのまま」の先輩たち

 

いざ、入社してみると、驚きの連続でした。

 

 

私の就職したところは、

個性的な人が

そのまんまの個性バリバリで、存在しているからです。

 

会社に来て「汗をかいた」と、

自分の衣類を、「桶」に入れて、洗濯して、干している人。

 

髪を、自分のデスクで切っている人。

 

 

午前中歯医者に行っていると思えば、

ランチは都内からわざわざ横浜・中華街まで行ってしまう人

(接待でもないのに・・・いつ仕事してるの?)。

(ちなみに、場所は、東京の青山です)

 

 

お腹すいたといって、

食パンを1斤まるごとデスクで食べている人

(昼食時間でもないのに・・・)。

 

・・・・様々でした。

 

「本が書ける!」・・・私の感想。

 

とりあえずブログにしてみました・・・。

 

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。