#095/中川裕美子のMYキャリア/フリーランスの限界

コツコツ、コツコツ。

 

本当に音がしそうなほど、コツコツ、コツコツ。

 

 

無料で担当、コツコツ、コツコツ。

 

大赤字でもコツコツ、コツコツ。

 

 

いつか・・・を夢見て、コツコツ。コツコツ。

 

 

 

とにかく、仕事やチャンスがあることに、感謝感謝。

 

 

 

と、がむしゃらにあまり先を考えずに、

無心になって、ひたすらひたすら。

 

 

このままずーっといけるのかな???と思っていたら・・・

 

やはり。・・・・・・。

予感的中。

 

 

 

そのままでは、前に進み難くなってきました・・・

仕事の内容が長期間になったり、大規模になったりしてくると・・・

お相手は「法人」様。

 

 

 

法人でないフリーランスの私が出してくる契約書には、

見向きもしてくれない、というケースが増えてきてしまいました。

 

 

 

完全に「相手にしてもらえない」という現実にぶつかるのでした。

 

 

 

「組織」としての存在に、信頼性がないということで

「ハンコ」を押してもらえないことが、繰り返しなされました。

 

 

 

 

「ど、どうにかしなくては!!」

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。