【ご回答】「就職に向けて何をしたらよいですか」From 高校2年生

就職の進路に悩む高校生の皆さん

こんばんは。

千葉は大きな地震です。
大雨、地震・・・神様がお怒りなのでしょうか。
私たちは何を反省したら良いのでしょう。

そんな気分になります。

 

さて、気持ち取り直して。

高校2年生からいただきました、ご質問に、お答えします。

質問

高校2年生の就活を始める生徒さんより
「就職に向けて、何をしたらよいですか」

 

ご回答

質問をありがとうございます。
そうですよね。まじめに考えれば考えるほど、すべきことは膨大にあり、考えちゃいますよね。

お答えしますね。

1・まず、日常生活をより良くしていきましょう

まず、日々の生活を見直し、改善できることがあれば、どんどん改善しましょう。
勉強も生活のしかたも、すべて評価につながるからです。
その評価を良くしておくと、就職先も場合によっては進路変更をして進学するにしても、役に立ちます。

 

2・コミュニケーションも、もっと良くしていきましょう

先生や親、友人、クラスメイトといった周囲の人たちとの、人間関係づくり、コミュニケ―ションもより良いものにしておきましょう。人間力が深まり、そのお人柄も高い評価につながります。

 

 

3・基礎学力を復習しておきましょう

勉強においては、既に習ってきた、国語・算数・数学・理科・社会・英語等の基本的な勉強、基礎学力は、しっかり身につけておきましょう。中学校くらいからの教科書を見直すとか、もうないようでしたら、就職筆記試験対策本を買って、少しずつ勉強しておくと良いでしょう。

 

 

*SONORIでは、高校生に向けに進路ガイダンスを実施しております。

引き続き、高校生や学生さんからいただいたご質問に、お答えしてまいりますね。

 

SONORI 中川裕美子

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。