【大学授業】Career教育「創造する力」をライフラインチャートから

皆様

こんばんは。

SONORI  中川裕美子です。

 

5年使っているいるPCのバッテリーを買い替えました。
なんだか音がいつもと違います。

どうでしょう・・・どうかもう少しこのPCが使えますように。。。。

 

さて、大学授業のレポートをひとつ。

大学のキャリア教育は、どんどん進み、先週は「創造する力」を学ぶ日でした。

*夕日に照らされて、少しオレンジ色したキャンパスもすてきです。

創造する力。

 

創造と想像。

両方必要な力です。

 

社会貢献できるような人材になるためには、周囲の人の「あったらいいな」をみつめ、それを思い、つくりあげていく人であることが求められます。

 

そのためには、今までの自分をまずは、よくみつめること。
ここまでの人生をしっかり洗い出してみて、分析してみましょう。

そこに、意外な能力の発見はありませんか。
思い込んでいたけれども、そうではない、自分がいませんか。

可能性のある自分はいませんか。

 

誰とどのような関係を築いていきたい自分がいますか。

 

ここまでの自分は、誰のおかげで成り立っていますか。

 

いろいろなことを、感じ取りながら、書き出してみました。

ライフラインチャート、かなり深い思いとともに、皆さん作成できました!

 

社会人になったとき、ときどき見返して、自分を愛おしく思ってほしいです。

宝物になったライフラインチャートが、皆さんできあがりました。

 

まだまだ書き足したい人は、大丈夫。

できあがり次第、もってきてくださいね。

 

さ、次は、続ける力を学びます。

 

大学講師
SONORI 中川裕美子

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。