【大学授業】続ける力を、天性とともに考える、キャリアデザイン

皆様

こんばんは。

昨日は、久しぶりに長野県茅野市に。

移住仲間と、新しい仕事をつくろう!というお話で盛り上がっておりました。

SONORI 中川裕美子です。

いろいろなことに可能性を見出しながら、どれが先に、一番パワフルに動くかな・・・

そうしたことを、移住してきてから、山梨の小淵沢を拠点に、八ヶ岳エリアで活動をしております。

さて、そうした中、東京にある大学では、キャリア教育の授業担当。

 

先日は、「続ける力」について理解を深め、課題解釈、克服法を模索する授業でした。

人は、自分のためだけに、頑張り続けることは、どうも苦手な生き物のようです。

社会のため、人のためという社会貢献意識とともに、
本来もっている才能、天性を活かしながら、

好きなこと、得意なことを、活かして生きる、自己実現をしていく幸せ。

 

そうしたことについて、お話を深める授業でした。

 

それぞれの履修者の皆さんが、
自分の人生をみつめながら、参加です。

そう。

人生は輝かしく美しいのです。

 

そして、誰しもが、必ず、何かしらに才能があります。

 

それをみつめ、活かし続ける社会的幸せを。

 

キャリア教育 大学講師
SONORI 中川裕美子

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。