おもてなし教育 実績例 04:高校、ホスピタリティ教育

ホスピタリティとおもてなし。
その歴史を知り、マインド醸成、スキルを磨く、社会人講話&演習

この数年、毎年、同じ学校様からお招きをいただき、
代表の中川裕美子が講演を担当申し上げております。
社会人から社会を学ぼう!という授業100分程をお預かりし、
講演を実施、演習も入れて、
おもてなし、そして、類義語の「ホスピタリティ」も同時に学ぶ授業です。

この授業は、今後の就職活動はもちろんのこと、
高校時代の友人関係形成、
インターンシップでの振る舞い方等にも役立ち、
高校生の総合学習において、有意義だと位置付けていただいております。


実績例/高校1年生向け「ホスピタリティと礼儀作法」講演会 100分

<ご対象>
高校1年生

<所要時間>
100分

<講師>
中川裕美子

<概要>
・ホスピタリティとは
・おもてなしとは
・礼儀作法とは
・人に好かれる振る舞い方(演習)

注)HP用に、実際の内容をわかりやすくアレンジしてお伝えしております

© Yumiko Nakagawa
*有限会社SONORI、中川裕美子の許可を得ないご利用は、ご遠慮願います。


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。